音声サンプル追加 #78-82 日本一の大家 大黒天人様 あの加藤が負けを認める 5枚組

定価 39,000円(内税)
販売価格 27,000円(内税)
購入数



製品を試聴した「関西在住のSさま」からの感想を追加しました。
CD説明の下に追記しました。御覧ください。

ブログ
大黒天人の不動産投資通信

「加藤、敗北宣言。」

音声サンプル 1枚目 第8トラック mp3形式 およそ3分

音声サンプル 1枚目 第12トラック mp3形式 およそ5分


日本一の大家。大黒天人様、北海道上陸。

完敗だ。
ワタクシが唯一、敗北を感じた大家だ。
それほど、大黒天人様は衝撃的だった。

現在まで、日本のみならず、世界的に有名な投資家に会って、直接、話を訊いたことが何度もある。
しかし、大黒天人様は、別格だった。
ワタクシの知る限り、日本一の大家である。

対話してから数分後、
「 この人は、ただ者ではナイ 」
と感じた。
それは、まるで「 大空のサムライ 」坂井三郎先生が、
フィリピンで、初めてアメリカ海軍機と交戦した時の
「 今まで戦ってきた中国戦線とは全く違う、得体の知れない恐怖 」に似ている。

美人投資家の黄金ガール様から、取材前日に着信アリ。
「 大黒天人様は、心斎橋でたまごっちの転売を、無店舗経営していたから、絶対に組織の人よ。
そうでなければ、組織と太いパイプを持つ人よ。注意したほうがいいかも。きゃー、コワい! 」

実際は、人気タレントの伊集院光を、
少しぽっちゃりさせたような、
さわやかな好青年だった。

予想と全然、違っていた。
黄金姐さん、すまん毛ボーボーだ。

ワタクシが、大黒天人様を日本一の大家だといえる理由。
・大学生の時に、八千万円のアパートを購入。驚くことに、現金購入だ。
・その売主様のオーディションに合格し、過酷な不動産修行を始めたのが21歳の時。
・その師匠の家賃収入は70億円/年。
・師匠に気に入られた理由は、すぐにわかった。本当に「 面白くて、いい人 」なのだ。
・禁欲的。趣味は物件の購入のみ。クルマに執着ナシ。それでいて、ナウでヤングな感覚。
・嬉しがらない。
・毎年、家賃収入○億円と、株主配当○億円( 推定 )があるが、つい最近まで、つとめ人だった。社内でも上司を立て、和を重んじ、人気者だったそうだ。
・不動産に関する質問に対し、10秒以内にトンチの効いた明確な回答ができる。一休さんみたいだ。
・入居者200人、全員面接。
・IT系に詳しく、アパート経営に応用。パソコンも自分で改造。
・入居者の結婚式に出席し、お葬式に参列する律儀な大家。
・収益を仲間に分配。また、一緒に仕事がしたいから。
・度胸もアル。単身、組織のオフィスに乗り込み、直接対話し、折衷案を提示し、円満解決。
・キャバクラに通うわけでもなく、速いマシンを所有するでもない。ただ、ひたすら、物件を繰り返し買っている。

ワタクシも不動産が大好きだが、大黒天人様は、もっと不動産が好きだ。負けた。

そんな大黒様はどのように、どんな物件を購入しているか?
まず、RC、機械式駐車場、オートロックの物件は、絶対に買わないといふ。
理由は、維持費がかかるからだ。

狙う物件は、木造二階建て、12気筒以下。
価格は三千万円以内。理由は「 手離れがいい 」と大黒天人様は表現していた。いわゆる、売却する時に市場の板が厚いといふことだ。
三千万円の基準は、つとめ人が自宅を買う金額の上限だそうだ。さすが、日本という国をよくわかっている。

売却する場合は、購入8年目から売りに出し、10年から11年目で売れるのがベストだそうだ。
価格は半年ごとに微調整し、一年間売れなくても平気だそうだ。

目標利回り実質15%以上、表面20%以上。できれば、三割。
頭金50%以上入れる。これは、大家業50年の博多のゴッド・マザーも同じことをいっていた。

運営方法で悩んだ時は、自分の流派の先を征く先輩大家から学べと、アドバイスをいただいた。

今後の夢は? と訊くと、
いい物件を買うことと、
まりお画伯に説教すること、
そして、
頬を真っ赤に染めて、はにかみながら、
黄金ガール様と対談したいといふ、純な大黒天人様。

健美家でも、是非、大黒天人様のコラムを連載してほしい。




以下、試聴された方の感想です。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−


CASHFLOW101こと加藤様


いつもお世話になっております。
関西在住のS.Mと申します。


大黒天神様のCD、一通り聴き終わりました。

なんだか、あっという間に聞き終えてしまいました。



再生して早々、組織の話。
のっけから驚きました。

また、それ以後も所々に組織の方とのお話がありますが、
いずれの場合も、窮地や危機をうまく切り抜けるばかりか、その状況をうまく活用して利益を上げている。
「ピンチはチャンス」を体現されているなと強く感じました。

そして、いい物件が赤に、ダメな物件が青に見えるという、特殊能力のお話。
私も欲しい能力ですが、物件という物件を見てきた大黒天神様だからこそ身についているのでしょう。
漫画「ドラゴンボール」でいうところのスカウターが常時備わっている感じですね。
大黒天神さまは「ドラゴンボール」におけるフリーザのような存在なのかもしれません。

また、物件だけではなく日本の政治・あり方や日本の行く末をお話ししている様子も個人的には興味深かったです。
特に、生活保護や近隣諸国のお話は私も非常に危機感を抱いているところです。
私自身の、かつて公務員として生活保護者と対峙した経験がそうさせるのかもしれませんが…
近隣諸国の話題の際には、私も主張したいことがいっぱいあるので、CDを聴きながら叫びたくなりました。

最後に物件ツアーの様子も面白かったです。
普段の加藤家の様子が窺い知ることができ、一族が繁栄していることも分かりました。
これは、やはり不動産によってもたらされているのでしょうか・・
そして、そば地獄、行きたいです。


実は、既に2周目を聴いているところです。
とてもじゃないですが、1度聴いただけではなかなか落とし込むことはできませんでした。
それほど深い内容だと思いますし、何度も聴いて学習していくべき内容だと思います。

これから物件を買おうと思っている人には是非聞いて頂きたいCDですね。
きっと考え方が変わると思います。
大黒天神様のありがたいお話を聴いた上で、運営していけば成功率もグッと上がるのではないでしょうか。
もちろん、既に物件を持たれいている方も、自身の投資スタンスを見直す良い機会になると思います。

大黒天神様の人柄の良さもCDから滲み出ていましたし、今回はかなり骨太な内容になっている感じがしました。
購入して良かったと実感しました。


このようなインタビューを披露して下さり、誠にありがとうございました。


※挿入歌の「北のジンミン」について
現在の○○様はパーマではなく、ヘンテコカットですよね。ですが、
歌詩はなかなか変えられないですよね…。


※CDを聴いていたら、小樽の戸建に入居申し込みがありました!これが神通力というものでしょうか…。




Your recent history

Recommended

About the owner

加藤ひろゆき

激安不動産投資家。楽天ブログにて日記更新中。

Blog

Mobile